新型コロナウイルス 新局面

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動
削除依頼中

このページ、「新型コロナウイルス 新局面」は削除の方針に従い、削除依頼に出されています。削除についての議論は削除依頼を参照してください。

【2020年2月17日】

世界の感染者数の推移
新型コロナウイルスのコンピューターレタリング画像

厚生労働省によると今月14日時点で、中国国内で63,851人が感染、1,380人が死亡した。さらに、中国からの渡航者の多い日本でも、感染者は33人が感染、1人が死亡している。 NHKの報道によると、このほかにクルーズ船ダイヤモンドプリンセスの船内において、感染者が355人確認されている。

さらに、医療関係者や検疫官への感染も発生。読売新聞日刊スポーツTBSテレビなどが、クルーズ船の検疫にあたった検疫官と、搬送にかかわった横浜市消防局の救急隊員の感染を報じている。NHK日本経済新聞は和歌山県の済生会有田病院で医師2人と患者1人も感染したと報じた。

また、この和歌山県での感染例では、感染経路がいまだはっきりせず現在も調べており、感染経路がわからないというのは、新たな局面に入ったとの見方が強い。

この、新たな局面を象徴するかのようにNHKは、屋形船でのタクシー協会の70人規模の新年会での集団感染を報じた。これにより、従業員や参加したタクシー運転手、看護師などに感染した。さらに、その看護師から勤務先の牧田総合病院蒲田分院の医師に感染した。

この影響で、医師への感染が確認された済生会有田病院、牧田総合病院蒲田分院は、外来を中止する措置をとった。

情報源[編集]


この記事は最後の査読を行っています
査読の手順についてはウィキニュース:査読をご覧ください。
公開の準備が整ったら、{{査読中}}テンプレートを{{公開中}}に貼り直してください。