ロシア、ルーブルの流通規制撤廃

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動
1ルーブル硬貨(資料)

【2006年7月2日】

共同通信の伝えるタス通信によれば、1日、ロシアのアレクセイ・クドリン財務相は、1日から同国の通貨ルーブルの流通規制を撤廃したことを明らかにした。これにより、ロシア国外で他通貨との交換が可能となり、日本などでも銀行の窓口で貨幣の両替が可能となる。

フジサンケイビジネスアイによれば、ロシアは2004年6月に外為法を改正しており、当初規制は2007年1月まで行われる予定だった。しかし、6月30日までの議会で通貨の自由化策が採択され、撤廃されることとなった。この背景には15日から始まる主要国首脳会議(G8)があり、同国が議長国を努めることとなっていることから前倒し実施したとみられている。

出典[編集]