プレイステーション3が日本で先行発売

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2006年11月11日】

プレイステーション3 60GBモデル(資料)

日本経済新聞などによれば、ソニー・コンピュータエンターテインメント(SCE)の新型テレビゲーム機プレイステーション3(PS3)の発売が11日午前7時(UTC+9)、世界に先駆けて日本各地で一斉に開始した。

朝日新聞によれば初回出荷は全国で8万台程度。大規模な家電量販店などでは前夜から行列ができるところも見られ、発売後即座に売り切れた。東京都千代田区の店舗では販売開始に1時間半先立つ午前5時半に販売受付が締め切られ、また客と店員の間で口論になるなど一部混乱も見られた。

PS3は同社が2000年に発売したプレイステーション2(PS2)の後継機。前機種に比べより精細な画像を表示でき、また次世代DVD規格であるBlu-ray Discの再生機能を備える。朝日新聞によればこのBlu-ray Discの再生部品の製造が遅れたため、年内に出荷できる台数は当初予定より半減し、欧州での出荷は来年3月に延期された。

関連記事[編集]

出典[編集]